Internet Relay Chat

 インターネットでチャットと云えば、Webチャットが普通と思っておられる方が多いようですが、もともと HTTPは、そのような利用を想定したプロトコルではありません。 つまり、かなり無理をして実現されているわけで、サーバへの負荷という点からも、ネットワークトラフィックという点からもお勧めできるものではないんですね。

 何より、利用してみればおわかりかと思いますが、非常に「重い」でしょ? ネットワーク資源云々の話を置いておいたとしても、快適に利用できないのであれば、利用者としてもあまり嬉しくはないですよね。

 ならどうするかと云えば、まさしくその目的――つまり、チャット――のために用意されたプロトコルを利用すればいいわけで、それが、IRC―Internet Relay Chat なわけです。

 もちろんこれは、HTTPやFTPのようなファイル転送プロトコルではありませんので、ブラウザからアクセスすることはできません。IRCに専用のアプリケーションが必要になってきます。そう聞くと「ちょっと面倒くさい……」と思ってしまうかも知れませんが、ソフトのインストールは簡単ですし、何より、Webチャットなんかより、遥かに快適なチャットが楽しめます。これぞ本来のチャット!と感激すること請け合いです。:-)

 いかがでしょう。一度体験してごらんになりませんか? メールやネットニュースとは一味違った文字通りのコミュニケーションが楽しめることは間違いありません。:-)


IRCクライアントのありか:

 Windowsな方なら、CHOCOA、もしくは、MuriChatがオススメです。いずれも『窓の杜』で手に入ります。

 ええと、MACのことは、よく知らないんで、IRC users in Japan Home Pageをご覧頂くか、または、Ring Serverから、探してみて下さい。UNIX用のクライアントも同じところで見つかるはずです。

IRCサーバ:

 MCUでも、IRCサーバを立てています。以下の設定で接続してみて下さい。

  • サーバ名:irc.mcu.or.jp
  • ポートNO:6667
 パスワードはありません。

 なお、MCUは、国内IRC網のひとつである、ReichaNet に接続しています。
 ReichaNetに関しては、 ReichaNet Project をご覧下さい。


IRC関連ページ

 IRC users in Japan Home Page

 国内IRC網である『IRCNet』の紹介ページです。IRCサーバソフトや、IRCクライアントソフトの情報もあります。IRC網と云えば、一般的に知られているのは、IRCNetですが、そのサーバリストもここにあります。

 ReichaNet Project

 MCUが参加している、もう一つの国内IRC網『ReichaNet』の紹介ページです。



戻る
このページはリンクフリーです。
ご意見、ご感想、お問い合わせは、WebMaster@mcu.or.jpまで。
Copyright (C) 1997-1998 MCU. All rights reserved.